TOP > 連絡会の紹介

 原発ゼロをめざす長野県連絡会とは…

■正式名称

原発ゼロ・自然エネルギーへの転換を求める長野県連絡会

■目的

現代科学で制御できない原子力発電所をゼロにする。
原発から自然エネルギーへの転換をはかる。

■性格

各地域での「原発をなくす会」などとの連絡会として、交流や学習、時々の必要な集会・アピール等を行い共同を広める。
必要に応じて呼びかけ人会議や連絡会交流会等を開催する。また呼びかけ人から「世話人」を選出し、日常的な企画・運営にあたる。

■財政

会の財政は、個人と団体の賛同金で運営する。
賛同金は一口1000円で何口でも可能とし、積極的な協力をお願いする。

■事務局

〒381-0034
長野市高田276-8 県労連内
TEL 026-223-1683
FAX 026-227-1783
Email: krn@mx2.avis.ne.jp

 呼びかけ人・よびかけ団体(50音順)

石川文洋(報道カメラマン)
色平哲郎(佐久総合病院医師)
岩波昭賢(浄土宗長久寺元住職)
薄井キヌエ(県母親大会実行委員長)
大日方聰夫(元日大教授・原子核物理学)
窪島誠一郎(無言館館主)
小林美喜江(新日本婦人の会長野県本部会長) 
佐々木都(歴史をひらく自立の家主宰)
鈴木信光(長野県保険医協会会長)
田澤洋子(原発に頼らない未来を創ろう
          プロジェクト実行委員会)
田中勝己(木曽町町長)
中野和朗(元長野大学学長)
藤森俊希(長野県原爆被害者の会会長) 
松本猛(絵本・美術評論家/
       ちひろ美術館常任顧問)
蓑島宗夫(アレルギー医師)
宮地良彦(元信州大学学長)
毛利正道(すわこ文化村代表理事/弁護士)
望月峻成(反核医師の会/医師)
山口光昭(長野県革新懇代表世話人)
和田登(児童文学者)

長野県労働組合連合会
長野県民主医療機関連合会
新日本婦人の会長野県本部
長野県商工団体連合会
農民運動長野県連合会
原水爆禁止長野県協議会
日本民主青年同盟長野県委員会
長野医療生活協同組合